夫婦保険 ふうふほけん

夫婦保険とは、夫婦が同一の終身保険に加入し、夫婦それぞれが被保険者になる保険です。夫婦保険の特徴は夫婦別々に加入するよりも保険料が安価になること。この夫婦保険についての情報を提供します。



スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


インサイダー取引:村上被告に実刑 追徴金11億円

ニッポン放送株を巡るインサイダー取引事件で、証券取引法違反に問われた村上ファンド前代表、村上世彰(よしあき)被告(47)に対し、東京地裁は19日、懲役2年、罰金300万円、追徴金11億4900万円余(求刑・懲役3年、罰金300万円、追徴金11億4900万円余)を言い渡した。高麗(こま)邦彦裁判長は「一般投資家ではなり得ない特別な地位を利用したプロによる犯罪で、買い付け額は類を見ないほど巨額。強い利欲性が認められ、非難に値する」と述べた。前代表側は即日控訴する方針。追徴金額はインサイダー取引事件では過去最高となった。

 村上前代表が実質経営していた投資顧問会社「MACアセットマネジメント」には、求刑通り罰金3億円の判決が言い渡された。

  実刑判決を受け、検察側は村上前代表を収監する手続きをとった。一方、弁護側は東京地裁に再保釈を申請。認められれば、19日中に再保釈されるとみられる。

 最大の争点となったのは、ライブドア(LD)がニッポン放送株の大量取得を決定し、04年11月8日の会議で伝えたかどうかだった。判決は「うちで(発行株式の)3分の1を取りに行きます」と伝えたとするLD元取締役、宮内亮治被告(39)=別の証取法違反事件で1審実刑、控訴中=らの証言の信用性を認め、「買い集めの決定や資金調達の準備作業を始めたことを聞き(前代表は)伝達を認識していた」と指摘した。

 さらに「フジテレビに資本再編を促して高値売り抜けを企てたが、進展せず窮地に陥り、LDに『経営権を取れる』と甘言を用いて大量取得を持ち掛けた」と動機を指摘。「利益を上げる戦略で自らLDを勧誘した結果、インサイダー情報を受けた。偶然『聞いちゃった』のではなく、買い集めると言わせたもの。単なる情報の被伝達者というよりも当事者性が強い」と厳しく非難した。

 株の大量取得を決定した時期については「10月20日ごろまでには、LDに大量買い集めのための資金調達のめどがついていた」と判断。「05年1月下旬ごろ」とした前代表側の主張を退けた。

 村上前代表は公判で無罪を主張。「04年11月8日にLDからニッポン放送の経営権を取りたい趣旨の話を聞いたが、LD一流の面白おかしい大言壮語と思った。LDによる大量取得情報を念頭に同放送株を買い集めたのではない」と訴えた。だが、判決は捜査段階で容疑を認めた自白調書について「信用性を肯定できる」とし、無罪主張した公判供述を「不自然だ」と断じた。

 追徴金額では、ファンドの特性を考慮して、村上前代表の持ち分から金額を計算した検察側の算定方法を認めた。【銭場裕司】

 ▽村上世彰被告と弁護団の話 本日の判決は不当であり、控訴して適正な判断を仰ぎたい。

 ▽岩村修二・東京地検次席検事の話 証券市場の公正確保に資する的確で極めて有意義な判決である。

 ◆インサイダー取引の罰則

 インサイダー取引の罰則規定は「タテホ化学工業事件」(87年)を契機に、証券取引法が改正された89年に新設された。罰則はこれまで「3年以下の懲役または300万円以下の罰金(法人は3億円以下)」だったが、昨年成立した金融商品取引法では上限が「懲役5年、罰金500万円(法人は5億円)」に引き上げられ、罰則強化が進んでいる。

スポンサーサイト


comment form


trackback

この記事のトラックバックURL

トラックバック機能は終了しました。

ブログ目次

あ行 か行 さ行 た行 な行 は行 ま行 や行 ら行 わ行
サプリ系リンクサイト エクササイズ系リンクサイト

category

archives

selected entry

recent comment

links

other

sponsored links

skip to top